軽のドレスアップカーづくりなら「ワゴンR」がおすすめ

車が趣味と言う人は多く、単純に車で走ることが好きだという人も居れば「ドレスアップカー作り」に没頭するという人も大勢います。一般的に言うと、ミニバンやワンボックスなどの大型の車両をベースに様々なカスタマイズを施すことが多いのですが、軽自動車をベースにしたドレスアップカー作りも非常に人気があります。

様々なドレスアップにもってこいのワゴンR

軽自動車ベースのドレスアップカー作りでは、「ワゴンR」が非常に人気があります。軽自動車ブームの火付け役とも言えるワゴンRですが、これまでに数回のモデルチェンジを経て様々なコンセプトに対応できるだけのポテンシャルを持っています。車自体の性能と言う意味ではもちろんですが、何よりも「かわいい・かっこいい」と言ったイメージを表現する為の選択肢が非常に広いという事も魅力となっています。

wagonr

例えば、初期型に代表されるような「軽自動車らしいかわいらしさ」をコンセプトにしたければ、車体を安価で購入することが出来ます。また、カッコよさをコンセプトにするのであれば「スティングレー」などのモデルをベースにすることで、男性的な雰囲気を演出することも容易です。

ベース車両の選択肢が多いという事と、長年に亘って市場をけん引してきている人気車種という事で「カスタムパーツが豊富」と言う点も大きな魅力です。

ドレスアップの方向性によっても多少は変わりますが、ワンボックスタイプの車体はオーディオカスタムもしやすく、あらゆる方向性に対応できる柔軟性を持っています。本格的にドレスアップしていく人の多くは、外観だけでなく内装・オーディオにも非常にこだわるので、対応力が高いということは「いじりやすい」という事に直結します。中古パーツも豊富にあり、価格も手ごろなものが多いので市販パーツをベースにDIYを行うという場合にも負担が少ないと言うメリットがあります。

オススメ記事:車のスピーカーを交換してみよう!

もちろん、他の車両でドレスアップカー作りをする選択肢もあります。ただ、「総合力」と言う面で評価すると、初心者~上級者まで対応できるワゴンRと言う車はうってつけと言えるでしょう。