シーマによるドレスアップカーのすすめ

ドレスアップカーというと、高級車を新車あるいは中古車で購入し、アルミホイールやエアロパーツ、または内装などといった社外品を自分好みに仕上げていく車という意味が強いです。

また、ドレスアップカーは比較的年齢層が低い傾向があるので、中古車を購入し、それを土台としたドレスアップカー作りを楽しんでいる方が多いと思います。

中でも今、中古車市場で安価なシーマを私はおすすめしたいと思います。

cima

画像引用:http://www.dolce-cc.com/sedan/gallery006.html

シーマは車輌価格も安いしドレスアップパーツも多数ある

なぜ他社ではなくシーマなのかと言いますと、先ほども挙げたように車両価格が安くすむ、という点があります。

まずは車両ありきのドレスアップカーなので、購入後のパーツ代等考えますと、車両本体は安いに越したことはありません。しかし、ただ安いだけでなく、それなりの車格といいますか高級車である必要があります。その点において、シーマはまさにうってつけの車であると言えるでしょう。全長が約5メートルの長さは、今でも十分迫力がありますし、車自体も現在の車と見劣りしません。

また、新車発売から10年以上立っているので、アフターパーツ類も豊富です。アルミホイールはもとより、内装等に使用するパーツも数多く出回っています。

それに付随して、取り付けるショップ等のノウハウも成熟していますので、手軽な相談から凝った内容の相談まで、十分対応してくれると思われます。

中古部品も多数あるので、故障しても安心

10年以上経っていると故障等が心配かもしれませんが、購入時に十分点検してもらうのは勿論ですが、購入後何か故障があった場合でも、修理部品の中古市場内にもシーマの部品は十分ありますし、個人のオークション等で仕入れる事で格安にパーツを手に入れる事もできます。

これらはアフターパーツにも言えることで、ドレスアップカーに適したパーツ類も、個人のオークションで多く出品されていて、また価格もかなりお手頃になっています。

数多くのパーツの中から自分の好みの物を選んで、いくのもドレスアップカーを作成していく上での楽しみではないでしょうか?